「既婚者同士の恋愛に疲れた」と感じたときの考え方。現状維持だけに執着しない!

既婚 者 同士 疲れ た

 

・既婚男性との不倫に疲れました。

 

・未来が見えない恋愛を続ける自信がない

 

最初こそ普通の恋愛以上に燃え上がりますが

不倫も長くなると疲れてきます。

 

「彼と別れたくない」という気持ちと

いつも都合よく利用されている不満で

精神的にもヘトヘトに疲れてしまいます。

そしてすれ違いも多くなってきます。

 

「彼と別れたくない」という気持ちを整理して

一歩前進する時期にきています。

 

【実体験】私だけ本気になっていた既婚男性との恋・・・○○をしたおかげで両思いになれた訳とは?

不倫が長くなると段々と疲れてくる理由

 

ドライに割り切っている不倫なら疲れません。

「体だけの関係」だからです。

性欲を処理するとき以外は連絡を取らない場合もあるので

本気になることも相手の男性になにかを期待することもないからです。

 

しかし

体の関係を続けると情が芽生え「本気」になることがよくあります。

更に

不倫相手の既婚男性と一緒になることを期待し始めると

彼の行動に寂しさを感じて疲れはじめます。

 

・家族にバレないように神経を尖らせること

・不倫相手と旦那の都合を考えながらバレない時間の調整

・不倫をしていることへの自己嫌悪

・「今の妻とは離婚する」「2年だけ待って」という口先だけの彼の言い訳

・彼の家庭や家族や奥さんへの嫉妬

・彼に気に入るような可愛い女を演じること

・彼のペースをいつも尊重してしまう

・連絡できる時間が限られていて話したいときに連絡を取ることもできない

・土日になると連絡が全くこなくなる

・突然のドタキャンに疑心暗鬼

・GW、クリスマス、年末年始に全く連絡がない

・ラインやメールが突然着信拒否になるかもしれない不安

・会いたいときに会えない

・嫌われたくなくて、彼のワガママにつき合わされる

こんなことが重なって

自分が一番大切にされているわけではないことを

思い知らされ気持ちが滅入ってしまいます。

待つのに疲れたと感じても既婚男性と別れられない理由

 

お互いに家庭があり帰る場所がある。

そんな不倫は、お互いに「遊び」で「本気にならない」ことがわかっているので

よいパートナーになるときがあります。

一緒にいて全く気負う必要がなく旦那以上に自由に気楽にできる相手です。

好きなのかどうかは分からないが

悩み事を旦那以上に話せる相手だったりします。

デートやエッチで発散して、いるべき場所に帰って行く。

ストレスも十分発散できているので

既に愛情もない旦那にも優しくできます。

今の関係を維持するだけでよい関係です。

 

しかし、私の場合は違いました。

モラハラの夫で顔もみたくない。

会社でもみんなから嫌われているらしいです。

離婚の話をしてもなかなか離婚してくれない。

そんな理由で既婚男性と不倫関係になりました。

既婚男性も家庭の中はメチャクチャだったので期待もしてしまいました。

だから不倫相手の男性しか見れなかったのです。

「もう進展がないから別れよう」と思っても別れることができなかったのです。

不倫関係に疲れた今だからこそ考えるべきこと

 

あなたが既婚男性と付き合う理由と

不倫相手の男性の気持ちがすれ違うと

不倫関係を維持することだけで頑張ってしまいがちです。

 

本気になっている女性が

割り切った関係を求めてきている男性に

本音をぶつけると「別れてしまうのでは?」という恐怖から

今の都合の良い不倫関係を維持しようとしてしまいます。

そうなると不倫の辛さだけがのしかかってくるのです。

 

気持ちが入りすぎると

離れられなくなり精神的にも疲れてしまいます。

一歩も前に進んでいない状態です。

 

不倫関係を維持することだけに頑張り

惰性で付き合っていると

自分がこれから「どうしたいのか」ですら分からなくなってしまいます。

本当に考えることが多すぎて現状を維持しようとしか思わなくなります。

 

そろそろ気持ちを整理して

「別れる」か「略奪婚」をするか

考えてもいい時期にきています。

 

【実体験】私だけ本気になっていた既婚男性との恋・・・○○をしたおかげで両思いになれた訳とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました